読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハセガワ クリエイターズワークス 1/48 F-14A エリア88ミッキーサイモン モデル製作記 #1

ここは地獄の一丁目

セガワさんがリリースしているシリーズの『エリア88 クリエイターズワークス』というシリーズ。
あの有名な戦闘機マンガ"エリア88"に登場する戦闘機を1/48のサイズで順次発売しております。

その第三弾として登場したのが、ミッキーサイモンが駆るF-14A トムキャット。

エリア88の中ではF-20タイガーシャークが一番好きなので、それは買おうと決めていたけど、F-14Aは悩んでいた。

「1/48が二機って場所とるしな・・・」

ってゆーか、まだ作ってない1/72のトムが積んであるし。

と思っていたら持つべきものは家族ですね。
折しも私の誕生日が近かったこともあり、プレゼントしてもらいました。

せっかくなので、その製作記をつけていこうかと思います。

資料集め

まず初めに。

参考資料を集めました。
といいつつ、買ったのは1/72を作ろうとしたときですがw
ModelArtのバックナンバー×2

   
  

エリア88のトムキャットについて

エリア88で出てくるF-14は二機あります。
ともに搭乗者はミッキーサイモンですが、一機目はシンがドラケンに乗り換えるタイミングでマッコイがイラン軍に納入された機体をちょろまかしてもってきたもの。
この機体の納入時にミッキーが「後部座席は使わないからとっぱらっちまおう」って言うんですね。
ムチャクチャな話しですがw
この言葉を信じるとすれば、この機体は後部座席はないはず。
この一機目は砂漠空母の対空地雷によって撃墜されます。

そして二機目はエリア88が山岳基地へ移動したときにキムのハリヤーやシンのタイガーシャークと一緒に納入。
この二機目は最終回まで残ります。
後部座席は、途中セラやグエンが乗っていたので取り外されてはいないようです。

二機のトムはともにF-14Aですね。
イラン軍に納入されるはずだった機体ということですから、時期的にもA型であると思われますが、ノズルの形を見るとあきらかですね。

では今回のトムはその二機のうちどちらの設定で作るべきか?

ということで、そこはもうサジ加減ひとつなのですが、少しは客観的な視点から決めてみようとすると、大きな材料としては箱絵だと思うのです。

このモデルの箱絵はプロジェクト4のスエズ進行直前にミッキーが偵察に出ているシーン。

f:id:dosaken1206:20170222002437j:plain

この後、後部警戒レーダーが故障しているため、見失った敵機に襲われそうになるところをセラに助けられます。

ということは、このモデルのベースは二機目のF-14Aということになります。

と、まぁ長々とかいてしまいましたが、ボチボチと作っていこうと思います。