読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サヨナラは別れの言葉じゃなくて

Raspberry Pi(ラズパイ)

別れはいつも突然にやってくる。

昨日まであんなに甘い愛を語らってたのに、地球が一周した途端につれない態度をとる君。

何のこっちゃですが、ラズパイさまがお逝きになられました。

f:id:dosaken1206:20161004231352j:plain

この前まで順調に動いていたのに、ある日電源を入れたら立ち上がらなくなった。
突然、そう、ラブストーリーよりも突然に逝ってしまわれたラズパイ0さま。
電源を入れると、LEDが四回点滅してそこから何も進めなくなるの。
LEDが四回点滅はサ・ヨ・ナ・ラのサインなんて未来予想図的なもんではなく、ブートするときにあるファイルにアクセスできなくなっているんだとか。

で、色々考えました。
もう一回ラズパイ0を買うことも考えましたが、ラズパイ0は小さすぎる。
もちろん、小さいことはメリットにもなるけど、弄るには小さすぎる。
なので、弄るときは0ではなく、いざ組み込むときに必要ならラズパイ0を使うというスタンスがいいんじゃないかと思いましてね。

で、買いました。

f:id:dosaken1206:20161004232131j:plain

 これはラズパイ3です。
噂では3は使用電気量が増え、2.5Aを供給しないとダメなんて聞いたんですけど、調べてみると、色々つなぐと最大で2.5A行っちゃうかもよ?ってことみたいですな。

色々いじってみて、必要なら増やしていくでいいんじゃないかと。
ケースとヒートシンクもおまけでついて5800円。

これからまた少しずついじっていこうかと思います。